オムニチャネルオムニチャネル

WFM(ワークフォースマネジメント)

WFM(ワークフォースマネジメント)

呼量予測・希望シフト・スキルレベルを加味した人材管理システムをご提案します

WFM(WorkForce Management)を使い、コンタクトセンターの呼量を予測し、コミュニケータの必要数を算出することが可能です。

特徴

  • 「呼量予測」
    CTIシステムと自動連携し、過去の呼量実績を基にイベントやトレンドを考慮した高精度の呼量予測を算出し、予測値と実績値を30分単位で管理できるため、より精度の高い呼量予測が可能
  • 「シフトの最適化・平準化」
    エージェントのスキルを考慮し、目標とするサービスレベルに必要な最小限の要員配置が可能
  • 「勤怠管理」
    タイムカードリーダやログイン/ログアウト情報をリアルタイムに反映できるため、簡単に出社状況の把握が可能
  • 「掲示板」
    新情報や注意事項の周知を、掲示板機能で円滑に行うことが可能
  • 「簡単導入」
    ブラウザ画面によるオペレーションのため、個々のPCへのソフトウェアインストールは不要
  • 「ログ管理機能」
    企業リスクを低減するため、アクセス日時やユーザー情報、端末情報などのログ情報を管理
  • 「座席表」(オプション機能)
    あらかじめ作成したシフト表を基に、配置条件・効率性を考慮した座席表を自動生成し、コミュニケータが出社した際どこに座ればよいかを表示
  • 「エージェント評価」(オプション機能)
    コミュニケータのスキルレベル、勤務状況や応対品質などの各種データを一括で管理し、個人の総合評価ポイントを自動的に算出し、継続的なスキル向上のための分析が可能

オンプレミスシステム イメージ図オンプレミスシステム イメージ図

導入フロー

  • Step1
    ヒアリング
    • 現状の課題
    • 各種センター情報(呼量実績、人員数、シフト数、各種コミュニケータ情報など)
  • Step2
    調査、設計
    • サーバ要件定義(オンプレミスの場合)
    • オプション機能を含め、各セットアップ機能の検討
  • Step3
    構築試験
    • サーバ構築(オンプレミスの場合)
    • センター情報のセットアップなど
  • Step4
    導入
    • センター管理者様向け操作説明会

関連サービス紹介

サービスTOP

各種資料・事例ダウンロード

法人のお客さま
お問合せ窓口

フリーダイヤル0120-926-7360120-926-736

受付時間:平日9:00~17:30

受付:平日9時~17時

PAGETOP