コンタクトセンターコンタクトセンター

外国語対応窓口

外国語対応窓口

「KDDI国際電話」のノウハウを生かし、高品質なサービスを提供します

KDDIエボルバの原点は1953年に設立した「KDD国際電話センター」の運用開始に遡ります。以降50年以上にわたり、当社は日本と海外のコミュニケーションサービスを提供してまいりました。直近では訪日外国人に向けた店頭での3者間対応やグローバル企業様の営業サポートとして多言語デスク運営も実施しております。

特徴

  • 外国語対応窓口(コンタクトセンター)として、6ヵ国語(日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語)での電話対応が可能であり、そのほか電話に限らず多彩なチャネル(電話、メール、チャット、テレビ電話)を用いた多言語対応が可能
  • 入電・言語ボリュームに応じ、多言語シェアードから専用デスクまで、安定したコミュニケータの確保・配置が可能
  • コミュニケータの育成、品質向上および言語ボリュームのバランスを維持するため、日本語を含めた「音声モニタリング」「フィードバック」「マニュアル改訂」「月次テスト」を継続的に実施

サービスイメージサービスイメージ

テレビ電話機能の入ったスマートフォン・タブレットを店舗窓口などで利用したリアルタイムな3者間通話による通訳サービスもご提供しております。常時利用ではなくクライアント企業様の店舗などで外国語対応者不在時のバックアップ活用としてもご利用が可能です。

よくあるご質問

  • インバウンドサービスだけでなく、アウトバウンドサービスも提供可能ですか?
    提供可能です。

各種資料・事例ダウンロード

法人のお客さま
お問合せ窓口

フリーダイヤル0120-926-7360120-926-736

受付時間:平日9:00~17:30

受付:平日9時~17時

PAGETOP