コンタクトセンターコンタクトセンター

BCP対策支援サービス

BCP対策支援サービス

万一の事故・災害時にもコンタクトセンター業務を継続する仕組みをご提供します

大規模災害や、インフルエンザ・パンデミックなどの非常事態に備え、コンタクトセンター業務についてもBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)を策定しておくことが必要です。KDDIエボルバグループでは、北海道から沖縄までの拠点ネットワークを活用したBCP対策支援サービスで、クライアント企業様の「万一の事態における事業継続」を支えます。

特徴

  • (1) 緊急時マニュアル (2) 人材 (3) ファシリティ というコンタクトセンター業務に必要な3つの要素を事前にご用意
  • KDDIエボルバグループの北海道から沖縄までのセンターネットワークを活用することで、東日本・西日本どちらのエリアでもバックアップ拠点を設置することが可能
  • KDDIエボルバでは同一業務を複数拠点で実施しているクライアント企業様の実績が多数あり、平時でも第二センター、あふれ呼対応センターとして活用が可能

全国各地にあるKDDIエボルバグループのコンタクトセンター全国各地にあるKDDIエボルバグループのコンタクトセンター

KDDIエボルバグループ拠点一覧

  • ・緊急対応として当社内別拠点での受電対応することが可能(フリーダイヤルの事前設定ならびに当社PBX利用の場合)
  • ・電力会社の異なる当社他拠点の番号を事前に設定しておくことで、想定外の停電などが発生した場合にすぐにバックアップ対応が可能

導入フロー

  • Step1
    BCP策定
    • リスクの洗い出し
    • 重要業務の選定、緊急時の対応範囲を設定
  • Step2
    個別計画手順書の作成
    • バックアップ拠点の選定
    • コンタクトセンター業務立ち上げ、運用マニュアルの作成
  • Step3
    BCP訓練の実施
    • 計画に基づいた訓練の実施
    • 訓練結果に基づいたBCP、個別計画手順の見直し

よくあるご質問

  • 緊急時にはコンタクトセンターのシステムや通信回線(ネットワーク)の設定変更が必要になると思いますが、これらについても対応可能ですか?
    クライアント企業様との事前の運用マニュアル策定時に、システムや通信回線も含めて、トータルで計画を策定させていただきます。

各種資料・事例ダウンロード

法人のお客さま
お問合せ窓口

フリーダイヤル0120-926-7360120-926-736

受付時間:平日9:00~17:30

受付:平日9時~17時

PAGETOP