BCP(事業継続計画)BCP(事業継続計画)

BCP(事業継続計画)

不測の事態が発生する前にさまざまな観点から作成するBCP(事業継続計画)の準備・検討をお手伝いします。緊急対応時、自家発電設備を有したKDDIエボルバコンタクトセンターの利用も可能となります。

大規模災害時やインフルエンザをはじめとした、感染症のパンデミック発生時といった非常事態においてもコンタクトセンターは事業の継続を求められます。 有事の際にも迅速に対応できるよう、事前のBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)を策定しておくことが重要です。 KDDIエボルバでは、リスクの洗い出しや重要業務の選定といったBPC策定段階から個別計画手順書の作成、訓練の実施、訓練結果に基づいた個別計画手順書の見直しまで、対策に必要なプロセスを総合的に提案します。 また、北海道から沖縄まで全国各地に拠点を持つ自家発電設備を完備したKDDIエボルバグループのセンターネットワークを活用することで、万全のバックアップ体制を構築できます。

コンタクトセンターTOP

PAGETOP