ニュース

【出展】10月25-26日「FIT2018金融国際情報技術展」~顧客接点の最適化、利便性向上に寄与する「Visual Menu」事例・デモをご紹介!~

2018/09/26

FIT2018金融国際情報技術展
株式会社KDDIエボルバは、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の金融機関のためのITフェア「FIT2018(金融国際情報技術展)10月25-26日」に出展いたします。

ヒト×デジタル〜真価と独創性の追求〜
金融がデジタル技術と結びつくことで、新たなサービスが続々と生まれています。すでに多くの分野で導入が進むAI(人工知能)は、コンタクトセンター、webサイトでの顧客対応のみならず、リスク管理や顧客の潜在需要発掘などその応用の場を広げています。
KDDIエボルバは、企業とお客さまを結ぶ金融機関向けオムニチャネルソリューションを出展いたします。情報収集・交換の場としてお役立てください。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

FIT2018金融国際情報技術展


株式会社KDDIエボルバは、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の金融機関のためのITフェア「FIT2018(金融国際情報技術展)10月25-26日」に出展いたします。

ヒト×デジタル〜真価と独創性の追求〜
金融がデジタル技術と結びつくことで、新たなサービスが続々と生まれています。すでに多くの分野で導入が進むAI(人工知能)は、コンタクトセンター、webサイトでの顧客対応のみならず、リスク管理や顧客の潜在需要発掘などその応用の場を広げています。
KDDIエボルバは、企業とお客さまを結ぶ金融機関向けオムニチャネルソリューションを出展いたします。情報収集・交換の場としてお役立てください。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

イベント概要「FIT2018」

  • 会 期:2018年10月25日(木)・26日(金)10:00-18:00(両日とも同一)
  • 会 場:東京国際フォーラム・ホールE・ホールB・ガラス棟MAP外部サイト
  • 最寄駅:JR東京駅、東京メトロ有楽町駅 (B1F地下コンコースにて連絡)
  • 入場料:無料
    ※金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方はご入場が自由です。
  • 主 催:株式会社日本金融通信社(ニッキン)
  • 共 催:金融ジャーナル社、CMC

詳細はFIT2018オフィシャルサイト外部サイトよりご確認ください。

KDDIエボルバブース出展概要

  • KDDIエボルバブース:ホールE(B2階)AI・RPAゾーン

    ブース番号 EA04会場内MAP外部サイト

KDDIエボルバは、コンタクトセンターを中心としたBPO事業会社として、真のCXを高める企業とお客さまの次世代リレーションシップを実現するさまざまなサービスを展開し、大手銀行、損害保険会社など金融機関でも多数の導入実績があります。

イベントでは、お客さまが自分にあったチャネルで答えを見つけられる電話、AIチャットボット、SMSなどのカスタマーサポート環境を、ワンストップでご提供するKDDIエボルバのオムニチャネルソリューションをご紹介いたします。複数のチャネルや問合せメニューを見える化しお客さまの利便性を向上させるビジュアルIVR「Visual Menu」for touching™を中心とした活用事例やデモンストレーションで具体的な活用方法をご覧いただけます。

出展ソリューション

KDDIエボルバが提供するオムニチャネルソリューション「for touching™」シリーズからSMS、ビジュアルIVR、AIチャットボットを、BPOサービスから業務最適化につながるRPAをご紹介いたします。

Pick UP:ビジュアルIVR「Visual Menu」導入メリット

顧客接点の起点として、問合せチャネルやメニューをお客さまのスマホ画面上に集約するプラットホームです。

  • 問合せチャネルの見える化で利便性向上
  • 時間外やあふれ呼対応で機会損失を解消
  • デジタルチャネルへの誘導により入電数の削減
詳しくはKDDIエボルバブースにてご紹介いたします。ぜひお立ち寄りください。

◎FIT2018(金融国際情報技術展)
FIT(Financial Information Technology)」(金融国際情報技術展)は、2000年に誕生した、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の「金融機関のためのITフェア」です。現場で行われている金融実務と実践に即した唯一の展示会として高い評価があり、過去17回の開催では、のべ22万8千人以上の金融機関、金融機関関係者が来場し出展社との商談、情報交換の場として活用されています。今年は160社以上が様々な金融機関向けソリューション事例を揃えた展示、充実したセミナーがあります。(専用サイト:https://fit-tokyo.nikkin.co.jp外部サイト

◎商標
・「for touching」「VisualMenu」は、KDDIエボルバが商標登録出願をしており、今後登録予定です。
・その他本リリース本文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

お問合せ

◎イベントに関するお問合せ ◎法人のお客さまお問合せ窓口
重要なお知らせ
2018/8/1にオムニチャネルソリューションのシリーズ名称「for touching」をリリースし、一部のサービス名称をリニューアルしました。(詳細はこちらから)
過去のニュース一覧

PAGETOP