ニュース

【メディア掲載】日刊工業新聞8月1日号~ビッグローブ、KDDIエボルバのSMS使い顧客支援~

2018/08/03
国内の産業界の技術発展、競争力強化に役立つ指針となり得る情報を(株)日刊工業新聞社の「日刊工業新聞」(8月1日号/ 11面)に、ビッグローブ株式会社(以下「BIGLOBE」)様が、KDDIエボルバのオムニチャネルソリューション「for touching」シリーズの「SMS」を活用したカスタマーサポートを開始したことが掲載されました。

日刊工業新聞


ビッグローブ、SMS使い顧客支援
~自己解決で利便性向上~


2018年8月1日よりBIGLOBE様がカスタマーサポートサービスとして提供を開始した「スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)を活用した顧客支援システム」に、KDDIエボルバが展開するオムニチャネルソリューション「for touching」※1シリーズのショートメッセージサービス「SMS」、ビジュアルIVR「VisualMeu」を導入いただきました。


日刊工業新聞


ビッグローブ、SMS使い顧客支援
~自己解決で利便性向上~


2018年8月1日よりBIGLOBE様がカスタマーサポートサービスとして提供を開始した「スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)を活用した顧客支援システム」に、KDDIエボルバが展開するオムニチャネルソリューション「for touching」※1シリーズのショートメッセージサービス「SMS」、ビジュアルIVR「VisualMeu」を導入いただきました。


◎参考ニュース
・KDDIエボルバ ニュースリリース: BIGLOBE様、「カスタマーサポート強化」の一つにKDDIエボルバの迷わず選べる「VisualMenu」を導入
・BIGLOBE様 プレスリリース:BIGLOBEがビジュアルIVR やAI自動チャットを活用しカスタマーサポートを強化外部サイト
このたびの「日刊工業新聞」記事では、「SMS」「VisualMenu」にから誘導するBIGLOBE様のお客さまチャネルや、お客さまの自己解決、利便性向上につながる具体的な内容について紹介されています。ぜひご一読ください。


2018年8月1日号 11面
※掲載紙面、掲載記事の見出しは許可を取得し転載しています。
※掲載紙面の無断転載、複写、その他営業目的の利用は禁止されています。

お客さまのアクションを、チャネルからチャネルにスムーズにバトンタッチ

テクノロジーの進化とともに、デジタル技術の企業活用が進み、2017年からは、金融・流通・EC業界を中心に、お客さまコミュニケーションにSMS、LINE等のSNS、チャットを導入する企業が増加しました。KDDIエボルバでは、テクノロジーと人を融合したBPO・コンタクトセンターサービスを提供しています。オムニチャネルソリューション「for touching」シリーズには、以下のラインアップがあります。

・企業メッセージをお客さまに確実に届ける「SMS(エスエムエスサービス)

・お問合せメニューをスマートフォンでご案内するビジュアルIVR「Visual Menu(ビジュアルメニュー)

・いつでもお問合せできる自動応答チャットボット「AIChat(エーアイチャット)

・オペレータのきめ細やかなチャット応対で問題解決する「HumanChat(ヒューマンチャット)

これらソリューションを、お客さまお問合せの入口から問題解決までに必要なシステム環境、設計・構築から運用までサービス提供しているため、金融・情報通信・流通/EC・官公庁など、業界を問わずに採用いただいています。

◎サービスサイト:https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/

関連ニュース


  • 顧客体験に共感と感動を生み出す『for touching』

    関連ニュース記事

    KDDIエボルバ

    企業とお客さまを結ぶKDDIエボルバ オムニチャネルのシリーズ名称を決定


  • BIGLOBE

    関連ニュース記事

    BIGLOBE様

    「カスタマーサポート強化」の一つにKDDIエボルバの迷わず選べる「VisualMenu(ビジュアルメニュー)」を導入

  • イオン銀行様 「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    関連ニュース記事

    イオン銀行様

    「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

  • みずほ銀行様、「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~

    関連ニュース記事

    みずほ銀行様

    「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~
    • 関連ニュース記事

    KDDIエボルバ

    企業とお客さまを結ぶKDDIエボルバ オムニチャネルのシリーズ名称を決定

    ニュース記事を読む

  • BIGLOBE
    • 関連ニュース記事

    BIGLOBE様

    「カスタマーサポート強化」の一つにKDDIエボルバの迷わず選べる「VisualMenu(ビジュアルメニュー)」を導入

    ニュース記事を読む

  • イオン銀行様 「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    • 関連ニュース記事

    イオン銀行様


    「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    ニュース記事を読む

  • みずほ銀行様、「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~
    • 関連ニュース記事

    みずほ銀行様

    「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~

    ニュース記事を読む


オムニチャネル・コンタクトセンター
各種資料・事例は、
こちらからダウンロード
いただけます。

◎注釈
※1. 「for touching(フォータッチング)」シリーズ
・SMS for touching
高品質、高送達率を実現するクラウド型のSMS送信サービス(ショートメッセージサービス)です。APIやIVR連携したオムニチャネル化推進はもとより、ユーザー管理機能、送信履歴機能(閲覧・ダウンロード)、操作ログ記録機能、誤送信防止機能、送信承認ワークフロー機能など、コールセンター・コンタクトセンター運用に必要な各種管理機能、双方向送信・自動応答機能を実装しているため、料金引き落としのご案内、入電誘導、あふれ呼対応など、さまざまな業務と連携し、効率化や、コスト削減を実現するソリューション・サービスです。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/sms/

・「VisualMenu」for touching
スマートフォン上にお問合せ窓口を可視化し、お客さまの目的に沿った手段を選択できるビジュアルIVRツールです。「VisualMenu」を通じて、コールセンターの混雑状況予測や、コールバック予約受付、AIチャットサービス(Web・LINE)、よくある問合せなどを簡単に選択いただけます。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/v-menu/v-menu/

・AIChat for touching
チャットボット専門チームがコミュニケーションプランニングからAIに学習させるシナリオ設計、システム提供、AIチューニング、各種チャネル対応の運用支援までワンストップで提供しているオムニチャネルソリューションです。WEBチャットや、LINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」を活用したチャットをボットを提供します。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/ai/ai-chatbot/

・HumanChat for touching
オペレータが、WebやLINE上のチャットでテキストメッセージを用いてお客さまとコミュニケーションをとり、お客さまのお問合せに対応するサービスです。「AIチャットボットサービス」と組合せたハイブリッド型オムニチャネルソリューションで導入いただくことにより、カスタマーサポートの品質、お客さま満足度(CS)向上を実現します。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/web-chat/webchat/

◎商標
・「for touching」、「VisualMenu」は、KDDIエボルバが商標登録出願をしており、今後登録予定です。
・その他本リリース本文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

お問合せ

◎法人のお客さまお問合せ窓口

◎メディアに関するお問合せ
重要なお知らせ
2018/8/1にオムニチャネルソリューションのシリーズ名称「for touching」をリリースし、一部のサービス名称をリニューアルしました。(詳細はこちらから)
過去のニュース一覧

PAGETOP