ニュース

企業とお客さまを結ぶKDDIエボルバ オムニチャネルのシリーズ名称を決定~顧客体験に共感と感動を生み出す『for touching』~

2018/08/01
KDDIエボルバは、以下を2018年8月1日に発表いたしましたことをお知らせいたします。

オムニチャネルのシリーズ名称を決定~顧客体験に共感と感動を生み出す『for touching』


株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中澤雅己、以下「KDDIエボルバ」)は、2018年8月1日に、真のCX(カスタマーエクスペリエンス)を高めるオムニチャネルソリューションのシリーズ名称を 『 for touching ™(フォー タッチング)』とし、各サービス名称をリニューアルしたことを発表いたします。

・発表の原文、詳細は、こちら外部サイトをご確認ください。

オムニチャネルのシリーズ名称を決定~顧客体験に共感と感動を生み出す『for touching』

株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中澤雅己、以下「KDDIエボルバ」)は、2018年8月1日に、真のCX(カスタマーエクスペリエンス)を高めるオムニチャネルソリューションのシリーズ名称を 『 for touchingTM (フォー タッチング)』とし、各サービス名称をリニューアルしたことを発表いたします。

・発表の原文、詳細は、こちら外部サイトをご確認ください。


オムニチャネルソリューション『 for touching 』シリーズについて

KDDIエボルバでは、“ 最後にとどくもの。Technology for touching ”をコンセプトに掲げ、「テクノロジーで素早く効率的に」、「人による対応で多くのお客さまの心にタッチし」、「共感や熱意をクライアント企業様とともに築き」、お客さまにコンタクトセンターを中心とするBPOサービスを提供しています。

このコンセプトに基づくオムニチャネルソリューションのシリーズ名称『 for touching 』は、
お客さまのアクションを、チャネルからチャネルにスムーズにバトンタッチするソリューション・サービスを共創することで、「お客さまの自己解決に素早くtouch」し、「顧客体験にtouching(共感・感動)を生み出す」ことを表現し、以下の4サービスがあります。


・企業メッセージをお客さまに確実に届ける「SMS(エスエムエス)
・お問合せメニューをスマートフォンで解りやすくご案内する「Visual Menu(ビジュアルメニュー)
・いつでもお問合せできる自動応答チャットボット「AIChat(エーアイチャット)
・オペレータのきめ細やかなチャット応対で問題解決する「HumanChat(ヒューマンチャット)

サービス新名称・旧名称一覧、サービス名変更の影響

サービス新名称サービス旧名称
「SMS」for touching™クラウド型SMS送信サービス CaLL Assist®
「VisualMenu」for touching™ビジュアルIVR
「AIChat」for touching™ AIチャットボットサービス
「HumanChat」for touching™有人チャットサポート
サービス新名称サービス旧名称
「SMS」for touching™クラウド型SMS送信サービス CaLL Assist®
「VisualMenu」for touching™ビジュアルIVR
「AIChat」for touching™ AIチャットボットサービス
「HumanChat」for touching™有人チャットサポート

◎サービス名変更の影響
現在ご利用いただいているサービス内容、料金等に変更はございません。

サービスページ公開!お問合せ窓口をスマートフォンに集約、自己解決を促進する「VisualMenu」

2018年1月にサービスリリースをして以降、金融・通信業界を中心に、企業のお問合せチャネルを集約するプラットフォームサービスとして注目されている「VisualMenu」のサービスページをリリースしました。

◎サービスサイト:https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/v-menu/v-menu/ 

企業のコンタクトセンターで流れる音声自動ガイダンス(IVR)から「VisualMenu」を選択すると、お客さまスマートフォン宛にSMSが送信されます。お客さまは、SMSで受信したURLから「VisualMenu」を利用することができます。

  • お問合せチャネルで迷わない!迷わず選んで自己解決を促進
    企業の各種サポートメニューをスマートフォンに可視化するため、お客さまは、電話、メール、チャット、SNS、FAQコンテンツ等から、情報収集やお問合せなどの目的に応じたチャネルを迷わず選べ、自己解決につなげることができます。
  • 便利機能でお客さま利便性を向上
    コンタクトセンターの混雑状況確認や折り返し電話予約機能もご用意しています。お客さまは電話がつながりにくい時間帯を避けたスムーズなお問合せや、ライフスタイルに合わせたお問合せを実現します。
  • コンタクトセンター入電数の削減、応答率向上へ
    従来の音声自動ガイダンスの待ち時間に対するお客さまのご不満を解消するとともに、お客さま自己解決やお問合せ時間の分散など、コンタクトセンター入電数の削減を実現し、応答率向上につながります。

関連ニュース


  • イオン銀行様 「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    関連ニュース記事

    イオン銀行様

    「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

  • みずほ銀行様、「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~

    関連ニュース記事

    みずほ銀行様

    「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~
  • SBI損害保険様 ビジュアルIVR導入

    関連ニュース記事

    SBI損害保険様

    自動車保険サポートデスクにビジュアルIVRを導入、顧客接点のハブ化で利便性を向上

  • ジャパンネット銀行 AIチャットボット LINE

    関連ニュース記事

    ジャパンネット銀行様

    KDDIエボルバ、「LINE カスタマーコネクト」によるAIチャットボットサービスをジャパンネット銀行に提供
  • イオン銀行様 「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    • 関連ニュース記事

    イオン銀行様


    「LINE」を活用したお問合せ対応を開始、KDDIエボルバのAIチャットボットと有人チャットサポートで利便性を一層向上

    ニュース記事を読む

  • みずほ銀行様、「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~
    • 関連ニュース記事

    みずほ銀行様

    「双方向SMS」を活用したサービスの取扱開始について~KDDIエボルバ「CaLL Assist® EX」導入で利便性向上~

    ニュース記事を読む

  • SBI損害保険様 ビジュアルIVR導入
    • 関連ニュース記事

    SBI損害保険様

    自動車保険サポートデスクにビジュアルIVRを導入、顧客接点のハブ化で利便性を向上

    ニュース記事を読む

  • ジャパンネット銀行 AIチャットボット LINE
    • 関連ニュース記事

    ジャパンネット銀行様

    KDDIエボルバ、「LINE カスタマーコネクト」によるAIチャットボットサービスをジャパンネット銀行に提供

    ニュース記事を読む


その他各種資料・事例は、
こちらからダウンロード
いただけます。

◎注釈
・「SMS(エスエムエス)」
高品質、高送達率を実現するクラウド型のSMS送信サービス(ショートメッセージサービス)です。APIやIVR連携したオムニチャネル化推進はもとより、ユーザー管理機能、送信履歴機能(閲覧・ダウンロード)、操作ログ記録機能、誤送信防止機能、送信承認ワークフロー機能など、コールセンター・コンタクトセンター運用に必要な各種管理機能を実装しているため、料金引き落としのご案内、入電誘導、あふれ呼対応など、さまざまな業務と連携し、効率化や、コスト削減を実現するソリューション・サービスです。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/sms/

・「VisualMenu(ビジュアルメニュー)」
スマートフォン上にお問合せ窓口を可視化し、お客さまの目的に沿った手段を選択できるツールです。ビジュアルIVRを通じて、コールセンターの混雑状況予測や、コールバック予約受付、AIチャットサービス(Web・LINE)、よくある問合せなどを簡単に選択いただけます。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/v-menu/v-menu/

・「AIChat(エーアイチャット)」
チャットボット専門チームがコミュニケーションプランニングからAIに学習させるシナリオ設計、システム提供、AIチューニング、各種チャネル対応の運用支援までワンストップで提供しているオムニチャネルソリューションです。WEBチャットや、LINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」を活用したチャットをボットを提供します。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/ai/ai-chatbot/

・「HumanChat(ヒューマンチャット)」
オペレータが、WebやLINE上のチャットでテキストメッセージを用いてお客さまとコミュニケーションをとり、お客さまのお問合せに対応するサービスです。「AIチャットボットサービス」と組合せたハイブリッド型オムニチャネルソリューションで導入いただくことにより、カスタマーサポートの品質、お客さま満足度(CS)向上を実現します。
https://www.bpo.k-evolva.com/service/omnichannel/web-chat/webchat/

◎商標
・「for touching」、「VisualMenu」は、KDDIエボルバが商標登録出願をしており、今後登録予定です。
・その他本リリース本文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

お問合せ

◎法人のお客さまお問合せ窓口
重要なお知らせ
2018/8/1にオムニチャネルソリューションのシリーズ名称「for touching」をリリースし、一部のサービス名称をリニューアルしました。(詳細はこちらから)
過去のニュース一覧

PAGETOP