ニュース

KDDIエボルバ、マイナンバー(社会保障・税番号)制度における内閣府コールセンター運営業務において、6ヶ国語による対応を開始

2015/03/30
株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中澤 雅己)は、2014年10月1日より内閣府よりマイナンバー(社会保障・税番号)制度のコールセンター業務を受託し、業務を行っておりますが、2015年4月1日より従来の日本語・英語での対応に加え、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語での6ヶ国語対応を開始いたします。
本コールセンターでは、マイナンバー制度に関する一般の方からのお問合せに対応することで、2016年1月から開始する本制度の広報活動の一翼を担っておりますが、本制度は中長期在留者や特別永住者などの外国人の方にも適用されることから、さらなる広報活動の充実を目的に、6ヶ国語での対応を開始するものです。
KDDIエボルバでは、過去に担ってきた官公庁・自治体・公共団体におけるコールセンター・事務処理業務のノウハウを生かし、高品質な対応を実現するほか、2015年10月のマイナンバー発行開始を控え、今後、さらに増加することが予想されるお問合せにも万全の体制で臨んでまいります。

内閣府マイナンバー(社会保障・税番号)コールセンターの概要

・開設日:2014年10月1日
・対応内容:本制度に関する一般の方からのご質問に回答し、制度の周知・啓発を担います。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度について

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に一人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

株式会社KDDIエボルバについて

KDDIグループにおいて、コールセンターアウトソーシング・BPO事業を担う、KDDI株式会社100%出資子会社です。KDDIが提供する各種通信サービスのカスタマーサポートのほか、官公庁や自治体、各民間企業のコールセンター・事務処理業務などを受託、全国で事業を展開しています。

お問合せ

報道関係:総務人事部 広報担当 03-5326-6700(平日9:00-17:00)
サービス関係:営業統括本部 0120-926-736(平日9:00-17:00)

過去のニュース一覧

法人のお客さま
お問合せ窓口

フリーダイヤル0120-926-7360120-926-736

受付時間:平日9:00~17:30

受付:平日9時~17時

PAGETOP