テレマーケティング

「遠い」という意味の「Tele」とマーケティングを組み合わせた言葉であり、電話やメールなどの非対面チャネルを用いてカスタマーとのコミュニケーションを図る手法のことを言う。

ダイレクトマーケティングの一手法としてアウトバウンドセールス・インバウンドセールスや、サービスレベルの向上・顧客満足度向上をはかるためのヘルプデスクやお客さま相談対応、世論調査などの調査業務や申込受付などに活用される。

双方向のコミュニケーションを主としており直接的な目的達成の他、カスタマーニーズや改善点を聞き出す場となることから、CRM活動のハブとしてコールセンター・コンタクトセンターを設置しテレマーケティングによるカスタマーコミュニケーションをはかるだけでなく、得られた情報を集約管理・分析し、経営戦略立案や商品開発、マーケティング活動などに寄与することが可能となる。

用語集TOP

PAGETOP