ダイレクトマーケティング

企業と個人が直接のつながりを持つマーケティング手法。

ECサイトやTVショッピングなどを通した直接的な製品・サービスの提供を図ることだけでなく、カスタマーの属性などを分析し、その特性に応じて訴求するブランディング活動もダイレクトマーケティングの一環と言える。

ダイレクトマーケティングにおいて重要なのは、継続的かつ発展的な顧客との関係性を企業が構築することであり、これを図るためにDMP(データマネジメントプラットフォーム)やMA(マーケティングオートメーション)といったソリューションを活用しながらオムニチャネル戦略による統合的コミュニケーションを推進し、企業として個人と向き合う姿勢を見せていくことが大切である。

用語集TOP

PAGETOP