B to B

Business to Businessの略であり、一般に、法人が法人に製品やサービスを提供する取引のことを指す。

提供する製品・サービスにより、SOHO向け・中小企業向け・大企業向けや特定業界向け・特定地域向けなど、同じBtoBの中でも対象となる顧客群は大きく異なることから、販売活動においてはこの幅広い顧客群をセグメントし、その中からのターゲット選定とターゲットに対する自社の位置づけを明確にする必要がある。

また、BtoBtoBやBtoBtoCのように、カスタマーを常に意識してクライアントとなる法人と向き合い、クライアントがカスタマーに最適な価値を提供し、対価を得られるビジネス環境を創出するための支援を図ることが重要である。

用語集TOP

PAGETOP