導入事例

  • 事例 収益改善に貢献した金融商品のご案内業務コールセンターサービス
  • クレジットカード会社

収益改善に貢献 金融商品のご案内業務 | クレジットカード運営会社様

2010年に施行された貸金業法改正は、キャッシング枠の総量規制などにより、クレジットカード運営会社様にも影響を与え、同社は新たな収益源を確保する必要に迫られていました。そこでKDDIエボルバでは既存会員様に対して、リボルビング商品や融資枠の拡大をご案内するアウトバウンドコールを実施しました。お電話をする曜日や時間帯を工夫することで、効率的なご案内を実現し、大幅な収益改善に貢献しました。

お客さまの抱える課題

KDDIエボルバの実施内容

  • 既存会員様に対して、リボルビング商品や融資枠の拡大をご案内するアウトバウンドコールを実施
  • 本人到達率を向上させるため、電話が繋がりやすい曜日や時間帯に架電タイミング(シフト)を集中

事例イメージ図 収益改善に貢献した金融商品のご案内業務コールセンターサービス 事例イメージ図 収益改善に貢献した金融商品のご案内業務コールセンターサービス

成果

各種資料・事例ダウンロード

PAGETOP